1. ホーム
  2. インフォメーション
  3. カウンセリング/心理療法について
  4. 認知処理療法(CPT)

インフォメーション

2019.05.20 カウンセリング/心理療法について
認知処理療法(CPT)

認知処理療法(Cognitive Processing Therapy: 以下CPT)は、心的外傷後ストレス障害(Post Traumatic Stress Disorder:以下 PTSD)の治療を目的とした認知行動療法です。

CPT はPatricia Resick らにより開発され、30年以上の歳月をかけて効果検証と改良が重ねられてきました。その有効性は虐待、性被害、戦争トラウマなど、様々なPTSDへの有効性が示されています。

CPT の特徴はトラウマ体験により生じた認知的側面の変化に焦点を あてる治療法であること、特に PTSD 症状に伴う罪悪感の軽減への有効性が示されています。

<前の記事へ    一覧に戻る

お問い合わせ・ご予約

© FLC,. All Rights Reserved.