1. ホーム
  2. インフォメーション
  3. 女性心理学・読書会
  4. 【再掲】『心的外傷と回復』を読む・女性のトラウマ読書会のご案内

インフォメーション

2018.01.18 女性心理学・読書会
【再掲】『心的外傷と回復』を読む・女性のトラウマ読書会のご案内

2017年度後期『心的外傷と回復 』を読む・女性のトラウマ読書会も、今年度あと二回となりました。

後期は、複雑性PTSDの概念、トラウマからの回復の諸段階について学んできました。
あと二回の読み合わせは、回復の三段階目「第10章再結合」「第11章共世界」です。

トラウマからの回復について、ご関心のある方のご参加をお待ちしています。

※回復の三段階については、こちらもご参照ください。
    →☆トラウマからの回復とレジリエンスモデル~回復の3段階と8次元

           

 2月18日(日)13:30-15:00  第10章 「再結合」

 3月18日(日)13:30-15:00  第11章 「共世界」

※事前に該当ページを読んでいただくことをお勧めしますが、読んだことがない方でもご参加いただけます。

   ●参加費: 1回 1,000円
   ●予約制

   ●担当スタッフ: 西順子(臨床心理士)、福田ちか子(臨床心理士)、朴希沙(臨床心理士)
   ●場所: 女性ライフサイクル研究所⇒アクセス

    ●お申込み、お問い合わせは、こちらから ⇒問い合わせ・ご予約フォーム

【使用図書】
『心的外傷と回復〈増補版〉』(1996)ジュディス・L・ハーマン著、中井久夫訳、小西聖子解説
みすず書房
CCI20150414 (212x300).jpg

 ※著者は本書によって、アメリカ精神医学会およびアメリカ精神医学と法学会から
 マンフレッド・S・ガットマッカー賞を受賞されている。

【関連記事】
●カウンセリングについてトラウマからの回復とレジリエンス・モデル~回復の3段階と8次元

●年報『女性ライフサイクル研究』「生態学的視点から見たトラウマと回復」

<前の記事へ    一覧に戻る

お問い合わせ・ご予約

© FLC,. All Rights Reserved.