1. ホーム
  2. インフォメーション
  3. カウンセリング/心理療法について
  4. ホログラフィートーク

インフォメーション

2017.04.04 カウンセリング/心理療法について
ホログラフィートーク

ホログラフィートークは、嶺輝子先生が開発した心理療法で、クライエント本人が感情や身体症状の意味を読み取り、解決し、自らを癒すプロセスをセラピストが援助するものです。手法的には軽催眠下のトランスワークや自我状態療法の一種に位置づけられます。

クライエントが持つネガティブな感情や身体症状自身を、問題の原因・解決法を教えるリソースとする技法です。その感情や症状から問題の起源を探り、解決し、未来のための新しいリソースやソリューションを見だす所までを一回のセッションで行っていきます。

そして、トラウマや愛着障害、不健全な信念(私には価値がない、私は愛されない、私は間違っている・・等)や再演(成育の初期段階で強い体験によって作られた葛藤や固着がその後の人生において様々な形に変装され繰り返されること)、身体症状の解消軽減を行いながら、クライエントとともに人間の存在の深遠さや、人生の意味深さを垣間見ていきます

【関連サイト】Holography Talk 


<前の記事へ    一覧に戻る

お問い合わせ・ご予約

© FLC,. All Rights Reserved.