1. ホーム
  2. インフォメーション
  3. グループセラピー
  4. 2015年度前期 女性のためのセルフケア・グループのご案内

インフォメーション

2015.03.05 グループセラピー
2015年度前期 女性のためのセルフケア・グループのご案内

このグループは、女性が人生で出会うさまざまな傷つき(トラウマ)を癒すために、セルフケアの方法を学ぶグループです。トラウマによる心身のストレス反応を理解し、アートワークや身体感覚に気づくワーク(ソマティック・エクスペリエンスなど)を使って苦痛を和らげ、エンパワーすることが目的です。

トラウマは人から力を奪い、「つながり」を壊します。このグループでは、心と身体のつながりへの「気づき」を大切にしながら、互いにエンパワー(力づける)できればと願っています。

トラウマの心身への影響を緩和するたに、心と身体のセルフケアについて学んでみませんか。

  • トラウマとは、存在を脅かすような傷つき体験のことです。女性のトラウマには、子ども時代の虐待・いじめ、DV、性暴力などの暴力被害、喪失体験や大切な人との別れ・・etcがあります。
  • このグループは、個人のトラウマに焦点をあてるものではありません。
  • このグループが有効な方は、現在安全な状況にいる方です(暴力が継続していない、自傷他害の危険性がないなど)。現在通院中の方、カウンセリングを受けている方は、主治医またはカウンセラーに相談した上でお申し込み下さい。

〈前期〉2015年5月~8月まで全5回、10:30-12:30

第一回 5月17日(日)  オリエンテーション/呼吸を描く
第二回 6月 7日(日)  安全な場所のイメージを創る
第三回 7月 5日(日)  侵入的な思考や感情を一時的にしまっておく入れ物のイメージを創る

第四回 8月 2日(日)  不安をかきたてる感覚を和らげ、慰める

第五回 8月30日(日)  希望と癒しの箱を創る/クロージング

   ※各回の目的と内容についてはこちらをご覧ください⇒こちら

  •   女性ライフサイクル研究所(大阪市北区天神橋5-7-12、キングスコートビル3F)
            ※JR環状線「天満」駅下車徒歩5分、地下鉄谷町線/堺筋線「天神橋筋六丁目」駅12番出口下車徒歩5分
  • 参加費全5回 10,000円(材料費込み)
  • 定 員: 6名(予約制/先着順)
  • 担当スタッフ: 西順子、福田ちか子

お申込みは、お問い合わせは、こちら ⇒問い合わせ・ご予約フォーム


☆参加者の皆さまから頂いた感想はこちら⇒「女性のためのセルフケア・グループ」参加者の皆さまの声

☆関連記事: FLCエッセイ「女性のトラウマとセルフケア



 

<前の記事へ    一覧に戻る

お問い合わせ・ご予約

© FLC,. All Rights Reserved.