1. ホーム
  2. 所長のブログ~ただ今修行中
  3. グループ/講座
  4. 女性が自分自身の人生の主人公になるためには

所長のブログ~ただ今修行中

2017.06.27 グループ/講座
女性が自分自身の人生の主人公になるためには

今日から、女性心理学フリートーク『女はみんな女神』読書会がスタートしました。
18時半にスタートして20時まで、あっという間に90分が過ぎ、感慨深い気持ちで今日のグループを終えました。

本書は、ちょうど女性ライフサイクル研究所が設立された1990年10月に、村本詔司さん、邦子さん(前所長・現顧問)によって翻訳出版されました。そして研究所開設当初より、本書を使用した女性心理学フリートーク『女はみんな女神』が月一回でスタートしました。そこで私も本書と出会いました(本書についてはこちらをご参照ください→★

まず本書を読んで「ああ、そうか!」と当時の私自身の悩みに気づきを得ることができました(当時は新米の母親でもあり、子育てと仕事との間で葛藤していました)。

また、人生前半で起こった出来事を振り返り(子ども時代から青年期まで)、自分の人生の選択に影響を与えてきた自分の内側にある力(女神元型)と外側の圧力 (家族や社会の期待など)の両方に気づくことができました。

そして、これから自分はどうありたいのか、何を大切にしたいのか、どう生きたいのか・・について自覚的に考えられるようになり、未来も含めて肯定的に希望をもってイメージすることができました。

以後も、人生の困難や葛藤に遭遇するたびに、本書を開いて何度も読み直し、自分のなかの女神元型がもつ心理的課題を確認したり、課題を乗り越え成長するためにはどうすればよいかについての知恵を授けてもらいました。『女はみんな女神』はいわば私にとって人生のバイブル! ともなったのでした。

20代だった私もあっという間に50代に。3年前にスタッフと一緒に『女はみんな女神』を復活、そして今年度もこの本で読書会を開催する運びになりました。本書で読書会をやりたい!と、若手カウンセラーの朴がこの本を選んでくれたのでした。これからこの読書会で、世代を超えて女性同士が語り合い、女性の生き方の多様性を発見していけることを嬉しく思います。

多くの人にこの『女はみんな女神』を知っていただけるといいなと思います。
女性心理学&ユング心理学から生まれた本書に学び、自分らしさを発見し、自分らしい生き方を考えてみませんか。

自分が関心を持ち心惹かれるのは何か、仕事、他者との関係(男性との関係、女性との関係、両親との関係、子どもとの関係など)、ライフサイクルの段階に応じておこる変化や課題、人格特性・・など、女性のさまざまな側面やタイプについて、女神を通して理解を深め、人生のヒントに役立てていただければいいなと願っています

次回は7月25日(火)18:30~20:00です。皆さまのご参加をお待ちしています♪


【関連記事】
2017年4月FLCエッセイ「女性にとって『自分らしい』生き方って?」
2014年1月FLCエッセイ「カウンセリングの窓から~私って誰? 本当の私らしさって?」

             今週のお花。実家の畑で育ったあじさいです♪
IMG_2589 (2).jpg

<前の記事へ    一覧に戻る

お問い合わせ・ご予約

© FLC,. All Rights Reserved.