1. ホーム
  2. 所長のブログ~ただ今修行中
  3. 講師活動
  4. 相談面接の技法、講師をつとめさせていただきました

所長のブログ~ただ今修行中

2014.05.22 講師活動
相談面接の技法、講師をつとめさせていただきました

今日は一日講師のお仕事。大阪市社会福祉研修・情報センター主催の「相談面接の技法のスキルアップ講座:基礎編」の講師をつとめさせていただいた。この講座を担当させていただいて早いもので7年。今年も、社会福祉の現場でお仕事をされている援助者の皆さまが熱心に参加下さり、頭が下がる。

毎回、何を一番伝えたいか、覚えておいてほしいことを一つあげるとすると・・と考えるが、今日の講座では「一人の人として尊重する」ということを伝えたい、という思いでお話させて頂いた。問題について客観的に聞くことはもちろん必要だけれど、その人が一人の人としてこれまで生きてきた人生、道のり、何とかやってきたこと・・、その人全体に目を向けて、尊重する気持ちが大切なこと、そこから信頼関係も生まれること。基本的な姿勢があっての技法、心理も福祉も、人と向かい合うときに大切なことは同じ・・と、日頃自分が大切にしていることを伝えられればいいな・・と思って臨む。

最後はアンケートに目を通させて頂くが、毎回、ロールプレイ実習がよかったというお声が多い。やはり体験、経験から学ぶことは大きい! 話し手、聴き手、オブザーバー(観察者)と体験していただくが、少し心を開いて積極的に実習に参加下さった皆様に感謝。少しでも明日からのお仕事に役立てていただけたなら嬉しい。準備から当日の会場設営、進行まで細やかにご配慮くださったご担当者の皆さまのお力添えにも感謝。

日頃は部屋の中での面接の仕事が中心だが、こうしてコミュニテイに出向いて、いろんな方と一緒にお仕事をさせていただいたり、他の職種の皆さまのお話を聞かせて頂くことで、私も頑張ろう~と力づけられる。皆さま、ありがとうございました。

<前の記事へ    一覧に戻る

お問い合わせ・ご予約

© FLC,. All Rights Reserved.